お金なしでは生きられない

生活費各種にかけるお金の割合の目安 最近、よく思う事があります。それは、お金がないと人間は生きられないという事です。私が若かったころは、お金よりも愛という言葉を信じていました。ですが、最近ではお金がないと生きていきにくい世の中なんだと知ってしまったので、お金はなくてはならないものだと改めて気づかされてしまいました。日々、そういった事ばかり考えているのは、好きなものがなかなか買えなかったり、連休があけたあとのお財布のさみしさを感じることが多くなってきたので、よく思うようになってきたんだと思います。そういった思いが強くなってしまったので、普段からそういった事ばかり思うようになってしまいました。よく、少ないお金で素晴らしい暮らし方をされている方もいらっしゃいます。

私は、そういった生活をされているかたがたに憧れを抱いています。ですが、欲しい物もたくさんありますし、いくら節約をしてもお金が足らなくなってしまう事があります。もう少し、考え方をかえたいきかたをしていかなければいけないのかもしれないな、と思うようになりました。少ないお金で、日々の暮らしを満足できるような考え方をもち、1円の価値をきちんと知った生き方をしていきたいとも思うようになりました。お金の価値について、日々、考え直していきたいです。