お金を大事に扱う方法

生活費各種にかけるお金の割合の目安 お金が嫌いな人はいないと思います。お金に嫌われないように、そしてお金を大切にして増やす方法として、3パターンあると思います。まずは、お金を節約することです。店に行くと「100円玉貯金」「500円玉貯金」などの貯金箱があります。几帳面な方は100円が手元にあるたびに貯金をしてコツコツ増やしていく方法があると思います。貯金箱を買わなくても、空き瓶に毎日何円でもいいので貯金していくという方法もあります。毎月これだけ貯金しようと決めてもいいと思います。貯金をして節約する方法がります。そのほかにも買いたいものがあっても、一度立ち返ったりして、時間をおいてそれでも買いたいと思ったら買うと決めるとか、おひるごはんを自炊してお弁当にするとか、水筒を持って行って自動販売機のジュースをのまないようにするという方法もあります。お店で買い物をする場合も、買いすぎ防止のためカートを使わずかごを手に持って買い物をする方法も節約になります。

次に、収入を増やす方法があります。今の仕事先でお給料を上げてもらえるように仕事を頑張ることです。それから副業をするという方法もあります。時間的精神的余裕があれば副業をして収入をふやすといいと思います。最後に資産運用です。株やFXなどがあります。ハイリスクハイりターンなので、勝負師の方にお勧めです。どんな方法もやり方によって今後の生活が充実したものになると思います。お金を大切に思い大事に扱うと、お金に好かれてお金がたまると思っています。