普段から、お金を大切に使いたいと思っています

生活費各種にかけるお金の割合の目安 私が幼いころから、母によく言われていたことがあります。それは、お金を大切にしなさいという言葉です。1円玉も大切に扱っていれば、お金に好かれるんだそうです。そうすることで、その人の元にどんどん集まってくるから、自然に貯蓄が増えていくと教えてくれたんです。そんな母の言葉が頭にあるので、大人になった今でも1円玉も大切に扱うようにしています。特に結婚して家計を任せられるようになった今は、母の言葉を常に思い出して、大切にお金を使うようにしています。今年の4月からは消費税がアップしたため、これまで以上に家計の負担が大きくなっているので、より意識を強めるようにしているんです。

また、消費税アップを機に、よりお金を大切にしたいと強く思うようになりました。食費をはじめ、水道光熱費を極力節約して、少しずつでも確実に家計の負担を少なくしたいと考えるようになったんです。ちなみに、今年の夏は節電を心がけて、電気料金を少なくすることを意識しました。節電は自ずとエコにもつながると思うので、毎日できる範囲で続けているんです。たとえば、できるだけ自然の風と扇風機を利用して、エアコンを使う時間を少なくしています。こうやって、使う電気を少なくすれば、電気料金が節約できます。お金は命の次に大切なものだと思うので、これからも大切にしていきたいです。